データ分析

データサイエンス100本ノックをやってみた【その2:R編】

『データサイエンス100本ノック(構造データ加工編)』をやってみた感想記事の2回目、R編です。 その1:SQL編の感想はこちら。 主な内容 印象に残った設問たち 基本統計量の算出 tidyrでの縦持ち/横持ち変換 日付の操作 ダミー変数を作る データをTrain/T…

データサイエンス100本ノックをやってみた【その1:SQL編】

2週間ほど前に公開された『データサイエンス100本ノック(構造データ加工編)』を、仕事終わりに少しずつ進めていました。 github.com (構造データ加工編)という名前からわかるように、中身は『データ前処理100本ノック』です。『前処理大全』対応問題集…

統数研リーディングDAT養成コース(2019年)に行ってきた

11/6から1/28までの5日間、数理統計研究所のリーディングDAT養成コースを受講してきました*1。 5万円で5日間、統計モデリングと機械学習の基本的なトピックを入門+αまで一通り学べちゃう、民間と比べると圧倒的にコスパが最強なセミナーです。 どんなコンテ…